ページの先頭です
メニューの終端です。

助産施設入所措置事業

[2018年4月1日]

ID:435

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

助産施設入所措置事業

助産施設とは

 児童福祉法第36条に規定されている児童福祉施設のひとつで、経済的理由により病院で入院助産を受けることができない妊産婦が、安心して出産できるよう指定された施設です。
 入所を希望する場合は、出産前に「助産施設入所申請書」をこども相談支援課まで提出してください。

助産施設

滋賀県内の指定された施設

対象費用

分娩時の入院費用や診察費用(限度額あり)

※調乳料やおむつ代などは、自己負担となります。

対象者

東近江市に住民登録または外国人登録をし、次のいずれかに該当する人

 ア)生活保護世帯
 イ)市民税非課税世帯

※ ただし、社会保険(国民健康保険を含む。)から出産にかかる給付を受けることができる場合を除きます。

負担額

生活保護世帯の徴収金基準額は0円、その他所得の課税区分により異なります。

申請に必要なもの

  • 助産施設入所申請書
  • 健康保険被保険者証または生活保護受給証明書
  • 印鑑(スタンプ式不可)
  • 母子健康手帳
  • 市民税額が分かる書類(世帯全員)

お問合せ

東近江市役所 こども未来部 こども相談支援課 (本館1階)

電話: 0748-24-5663  IP電話:050-5802-3275

ファクス: 0748-23-7501

お問合せフォーム

組織内ジャンル

こども未来部こども相談支援課 (本館1階)

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


助産施設入所措置事業 への別ルート

ページの先頭へ戻る