ページの先頭です
メニューの終端です。

里山再生 河辺いきものの森-1

[2015年5月13日]

ID:900

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

担当窓口およびお問い合わせ先
河辺いきものの森・ネイチャーセンター
〒527-0003 東近江市建部北町531
TEL:0748-20-5211/IP:050-5801-5211
ファックス:0748-20-5210

河辺いきものの森 人と自然、人と人をつなげる森

河辺林は今・・・

河川に沿って分布する森林のことを、河辺林といいます。かつて河辺林は、水害の防備や農用林(里山)として、大きな役割を果たしていましたが、今日ではその多くが開発にさらされたり、管理が放棄されたりして、その姿を失いました。
ここ建部北町の河辺林も、古くから人手が入り、人々の暮らしに深く関わっていた林でした。

また河辺林は、低海抜地でありながら、シナノキやキクザキイチゲなど本来この標高に見られないはずの山地性の植物が生育するという特徴も持ち、貴重な自然が育まれる場所でもあります。

しかし、里山として利用されなくなったため、照葉樹林への遷移や竹林の拡大による植生の単純化などが起こるとともに、里山を通じた人との自然の関わりも薄れるようになってしまいました。

東近江市では、このような特異な自然環境を人々とともに守り育て、後世に残していくために、この森を「河辺いきものの森」と称し、人々が自然にふれ親しむ場、環境学習や体験学習の場などとして活用していくなかで、“人と自然、人と人をつなげる森”づくりをめざしています。

 

■森の利用案内

 

■ ネイチャーセンター開館時間(入場無料)

 ・ 5月~9月 9:00~18:00 
 ・ 10月~4月 9:00~16:30

■ ネイチャーセンター休館日

 ・ 月曜日 
 ・ 祝日の翌日 
 ・ 年末年始(12月28日~1月4日)

■ 交通案内

河辺いきものの森・案内図

森は東近江市建部北町、愛知川の八千代橋付近左岸、滋賀学園高等学校の向かいにあります。約40台の駐車場と、障害者の方用に2台の駐車スペースがあります。
路線バスでおこしの場合は、<近江鉄道八日市駅発→僧坊行き>のバスにご乗車頂き、滋賀学園前で下車、もしくはちょこっとバス建部線にて(建部)北町で下車すぐです(本数は少ない)。

■ 利用について

 ・ 15人以上の団体で利用する場合は、2週間前までに電話で申し込んでください。 
 ・ 行事等の都合により、ネイチャーセンターの入場を制限する場合があります。 
 ・ 森への一般車両・二輪車・自転車等の車両およびペット等の入場はご遠慮ください。 
 ・ キャンプや指定場所以外での火気使用は禁止です。一般来訪者のバーベキュー・携帯用コンロ等の使用はできません。 
 ・ 駐車場あり(普通車40台駐車可) 
 ・ 車椅子利用可 

 

■ 遊林会の紹介

里山保全活動団体“遊林会”は、1998年から河辺いきものの森で活動をはじめ、「木を伐って森を守る!」を合言葉に茂りすぎた樹木・竹の伐採や下草刈り、落ち葉かき、炭焼きなど森の保全にかかわるさまざまな活動を展開しています。
定例活動は毎月第2土曜日と第4水曜日です。

 遊林会のホームページ(http://www.yurinkai.org/)をご覧ください。

組織内ジャンル

市民環境部森と水政策課

  • Higashiomi Journey 東近江市を知ろう
  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る