ページの先頭です
メニューの終端です。

八日市には妖怪(ようかい)がいっぱい!?

[2010年4月1日]

ID:1118

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

八日市には妖怪(ようかい)がいっぱい!?


 東近江市のまちをにぎやかにするために、「ほない会」という、八日市でお店をしているお兄さん、お姉さんたちのグループががんばっているんだ。ほない会では、妖怪(ようかい)を使(つか)って、いろいろな活動(かつどう)をされているんだよ。
 ほない会のお兄さんたちは、毎年(まいとし)夏におこなわれる「聖徳(しょうとく)まつり」で、「肝(きも)だめし」や「百鬼夜行(ひゃっきやぎょう)」、子どもたちの「妖怪(ようかい)絵画展(かいがてん)」を開(ひら)いたり、秋の二五八祭(にごはちまつり)でも肝(きも)だめしをしているんだ。昔(むかし)は、888メートルもある、とても長(なが)い肝(きも)だめしをしたこともあるんだよ。


(写真)怖い妖怪がまちを歩き回る
「百鬼夜行(ひゃっきやぎょう)」

「ガオ」って妖怪(ようかい)、知(し)ってる?


 ガオは、東近江市のあたりで古(ふる)くから伝(つた)えられてきた妖怪(ようかい)なんだよ。悪いことをしたり、夜遅(よるおそ)くまで起(お)きていると、ガオがやってくると言(い)われていたんだよ。
 ほない会では、このガオが子どもの家にあらわれる「ガオが来(く)るぞ!大作戦(だいさくせん)」というのをやっているんだ。


 えっ!?もしもガオの使者(ししゃ)が来(き)てしまったらどうしたらいいかって?それはね、「悪(わる)いことをしません」「うそをつきません」「もったいないことをしません」などのお約束(やくそく)をして、ちゃんと守(まも)ればいいんだって。

(写真)ガオの使者(ししゃ)が来(き)た!

組織内ジャンル

商工観光部商工労政課

  • Higashiomi Journey 東近江市を知ろう
  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る