ページの先頭です
メニューの終端です。

セーフティネット資金(5号認定)について

[2020年1月14日]

ID:1143

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

セーフティネット資金(5号認定)とは?

 経済環境の急激な変化によって、経営の安定に支障が生じている中小企業者を市町村長が認定する制度です。

 認定を受けることで、信用保証協会の保証制度が利用でき、円滑な資金調達を図ることができます。

制度の概要

 次の基準に当てはまる場合に認定が受けられます。

業況の悪化している業種(全国的)

国が一定期間ごとに定める「不況業種」に属する事業を営んでおり、次のいずれかの条件を満たしている場合

(イ)売上高の減少

  • 申請直近3カ月間の売上額などが前年同期の売上額などに比べ5%以上減少していること。

(ロ)原油等仕入価格上昇による原価率上昇(以下のすべてが該当)

  • 製品製造や役務提供にかかる売上原価の20%以上を、原油などの仕入価格が占めていること。
  • 製品製造や役務提供のために仕入れる原油などの仕入価格が20%以上上昇していること。
  • 製品の販売価格や役務の提供価格の引き上げが困難なため、申請直近3カ月の売上高に占める原油などの仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油などの仕入価格の割合を上回っていること。

(イ)売上高の減少

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(ロ)原油等仕入価格上昇による原価率上昇

申請方法

 認定申請書2通と、以下の添付書類各1通を、商工労政課(東近江市役所本館2階)に提出してください。
 

共通

  1. 法人は決算書、個人の場合は確定申告書の写し1期分。確定申告書に税務署の受付印等がない場合は、当該年度の所得証明書
  2. 許認可証の写し(許認可業種の場合)
  3. 履歴事項全部証明書の写し(法人の場合)

 

第5号(イ)

  1. 売上高等金額報告書(その[1]もしくはその[2])およびその数値の根拠となる資料

 

第5号(ロ)

  1. 売上高等金額報告書(その[1]もしくはその[2])およびその数値の根拠となる資料
  2. 原油などの仕入価格が確認できる資料(領収書、請求書、納品書の写しなど)
  3. 最近3カ月間および前年同期3カ月間の売上・原油などの仕入価格が確認できる資料(試算表の写しなど)


その他

  • 事業者、事由、業種などは、経済産業大臣の指定を受けていることが前提になります。
  • 認定にかかる各要件は、経済状況などにより変更される場合があります。
  • 認定の可否には数日かかりますので、即日交付は出来ません。
  • 当該認定とは別に、金融機関および信用保証協会による金融上の審査があり、本認定を受けることは必ずしも金融機関による融資および信用保証協会による債務保証を確定するものではありません。

 ※詳細などについては、中小企業庁ホームページを確認してください。

中小企業庁ホームページhttp://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.htm

 

問合せ先

商工労政課(東近江市八日市緑町10番5号)
 電話 0748-24-5565 IP 050-5802-9540

お問合せ

東近江市役所 商工観光部 商工労政課

電話: 0748-24-5565  IP電話:050-5802-9540

ファクス: 0748-23-8292

お問合せフォーム

組織内ジャンル

商工観光部商工労政課

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


セーフティネット資金(5号認定)についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る