ページの先頭です
メニューの終端です。

各種団体等が行う事業の後援名義等の使用について

[2012年6月27日]

ID:3128

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「東近江市」及び「東近江市教育委員会」の後援名義等

 東近江市及び東近江市教育委員会では、各種団体等が行う事業について、一定の基準を満たすものに後援名義等の使用を認めています。事業実施にあたり、「東近江市」や「東近江市教育委員会」の後援名義等の使用を希望される場合は、事業実施日の20日前までに申請してください。

事業の承認基準

以下のすべてに該当する事業や行事について、後援名義等の使用承認を受けることができます。

  • 教育、文化、スポーツ、福祉、環境、学術その他公共の福祉の向上に寄与すると認められ、公共性を有するもの
  • 公序良俗に反しないものまたはその他社会的非難を受けるおそれのないもの
  • 政治的または宗教的色彩を有しないもの
  • 営利、商業宣伝等を主たる目的としないもの
  • 事業実施の責任者が明らかであるもの

申請の手続き

 事業の実施日の20日前までに以下の書類を東近江市または東近江市教育委員会の所管課(機関)へ提出ください。申請内容を審査後、結果を通知します。

※「東近江市」と「東近江市教育委員会」両方の後援名義等使用申請をされる場合、申請団体の活動に関連する課に提出していただければ、同時に手続きできます。

  • 後援名義等使用承認申請書
  • 当該事業の実施要綱、募集要項その他事業の概要がわかる書類
  • 収支予算書(参加費・入場料等の料金を徴収する場合のみ必要)

※後援の承認を受けた後、事業の変更や中止をした場合は、変更(中止)申請書を提出ください。

※後援の承認を受けた事業については、事業終了後、速やかに実績報告書を提出ください。

参考

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る