ページの先頭です
メニューの終端です。

市公用車がBDF燃料で走行しています

[2013年12月19日]

ID:3249

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 以前も市公用車にBDF燃料(B100)を供給しておりましたが、平成21年2月から「揮発油等の品質の確保等に関する法律」の改正により、公道を走行する場合はBDF燃料を5%以下とする品質規格が示されました。それにともない、市公用車へのBDF燃料の供給を休止しておりました。

 このたび本市では、地球地球温暖化防止と地域循環型社会を実現するため、7月19日(木)から市公用車1台に市内の一般家庭や学校給食から出た廃食油から精製されるB5燃料(バイオディーゼル燃料5%を混合した軽油)を供給して走っています。具体的には、菜の花館で精製したBDF燃料100%を市外の給油所で軽油と混合し、菜の花館にて供給しています。

  BDF燃料とは、バイオディーゼルフェノールの略で生物由来油から作られるディーゼルエンジン用燃料の総称で、バイオエネルギーの一つです。

 

BDF燃料で走行する公用車

お問合せ

東近江市役所 市民環境部 生活環境課

電話: 0748-24-5633  IP電話:050-5801-5633

ファクス: 0748-24-5692

お問合せフォーム

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る