ページの先頭です
メニューの終端です。

正副議長あいさつ

[2017年11月14日]

ID:4509

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 東近江市議会のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 このたび、東近江市議会の議長ならびに副議長の要職に就任いたました。身に余る光栄に存じますとともに、責任の重大さに身の引き締まる思いです。
 合併後12年が過ぎ、新たな前進が必要になってまいりました。
人口減少、超高齢化社会への対応が、この東近江市でも求められています。
 今年9月、東近江市総合計画後期版(今後10年)が発表され、豊かなまち、心通うまちづくりが計画されています。
議会は、二元代表制の一翼を担う大切な機関として、住民の皆さまの声を市政に届け、また政策や事業を提案していくことも重要と考えています。
 今回の改選で、11人の新人議員が登庁しました。新しい感性で議員活動を進めていただきたいと考えています。
 市民の皆さまのご信託にお応えするためには、議会や議員ひとりひとりの能力を高めることが必要と考えています。
大学との連携により、地方行政を学ぶことや、現場踏査を数多く実施してまいります。
 また、政策提案、事業提案、議員提案条例の制定まで手掛ける東近江市議会を目指し、責任を全うする覚悟でございます。
 今後とも、市民の皆さまには厳しいご指導と、あたたかなご支援をお寄せ賜りますことを、お願い申し上げます。

平成29年11月1日
東近江市議会議長 市木 徹
       副議長 大橋 保治

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る