ページの先頭です
メニューの終端です。

市の森林

[2015年12月7日]

ID:4605

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

森林の概要

 本市の森林面積は、市の面積の56%にもなり、森林の多くが鈴鹿山系の山間部に存在し、湖東平野を潤す重要な水源の役割を果たしています。
 森林面積の約半分は、国定公園などの自然公園に位置づけられ、特に三重県との境に位置する鈴鹿山系は、希少種の動植物も生息する貴重な森となっています。
 森林の所有形態では、97%を民有林が占めています。そのうち、個人所有が約3割、集落所有が約1割、公団・公社が約2割という内訳になり、個人の所有林が最も多いことが分かります。
 また、森林のうち、人工林は約3割であり、その多くが間伐(かんばつ)などの手入れが必要な林齢(林の年齢)を迎えています。









【東近江市の総面積=388.37平方キロメートル】
【森林=211.173平方キロメートル】
【森林の内訳】
 自然公園※=108.61平方キロメートル(51.43%)
 保安林  = 68.93平方キロメートル(32.64%)
 ※自然公園・・・国定公園、県立自然公園
 (資料出典元 滋賀県森林・林業統計要覧 平成25年度版)

お問合せ

東近江市役所農林水産部林業振興課

電話: 0748-24-5523

ファックス: 0748-23-8291

お問合せフォーム

組織内ジャンル

農林水産部林業振興課

  • Higashiomi Journey 東近江市を知ろう
  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る