ページの先頭です
メニューの終端です。

市の花「ムラサキ」の栽培について(平成26年度)

[2014年5月20日]

ID:4998

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

5月16日 プランターへの植替えと八日市南高等学校の畑へ植栽を行いました

5月16日(金)、紫草を育てる会と八日市南高校生が県立八日市南高等学校でムラサキの苗を植替えました。
植替えの実演のあと、会員や生徒のみさなんが真剣なまなざしでプランターへ植替え作業をされました。

 その後、八日市南高校の畑に2畝分定植されました。
 しっかり根付かせるために、例年に比べて小ぶりに育てられた背丈12~13センチメートルほどの株は、100平方メートルほどの区画に植えられました。今はまだ小さな株もこれからどんどん大きくなり、6月中旬から8月上旬にかけてたくさんの可れんな花を咲かせ、訪れる人びとを楽しませてくれます。
 本日植え替えられたプランターについては、今後公共施設などで展示します。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る