ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年度『コージェネレーションシステム設置奨励金』について

[2016年4月1日]

平成28年度『コージェネレーションシステム設置奨励金支給事業』について

 一つのエネルギー源で二つ以上のエネルギーを取り出すシステム「コージェネレーションシステム」をご存知ですか? 
 東近江市では、地球温暖化の防止および地域における再生可能エネルギーの導入促進を図るため、自らが居住する住宅に「コージェネレーションシステム」のうち、燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム )とガスエンジンコージェネレーションシステム(エコウィル)の設置に対して助成を行っています。

コージェネレーションシステム設置後に申請していただく方式です

1 電力会社との系統連系が平成28年4月1日以後のものを支給対象にします。

2 支給申請書兼請求書は提出順に受け付け、予算枠(3,500,000円)に達した時点で受付を終了します。
 なお、支給申請書などの提出期限は平成29年2月15日(水)です。

3 支給申請書兼請求書は、生活環境課へ提出してください。(持参に限ります。)
 なお、支給申請書兼請求書はコージェネレーションシステム設置後に提出していただく方式です。

支給額の概要

1 対象システムが自立運転型の場合、上限額100,000円となります。

2 対象システムが自立運転型でない場合、上限額50,000円となります。

3 三方よし商品券(地域商品券)で支給します。

4 申請は要綱に基づき行ってください。

受付開始は平成28年4月1日(水)からです

要綱・様式は、次の添付ファイルをご覧ください。

※事業内容は、年度ごとに変わりますのでご注意ください。

東近江市環境にやさしい暮らし普及促進奨励金支給要綱

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

市民環境部生活環境課

電話: 0748-24-5633 IP電話:050-5801-5633  ファックス: 0748-24-5692

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

アンケートは、今後のよくあるご質問作成の参考とさせていただきます。


平成28年度『コージェネレーションシステム設置奨励金』についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]