ページの先頭です
メニューの終端です。

凍結による家の中や周囲での漏水にご注意ください。

[2017年12月5日]

ID:6423

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

凍結による家の中や周囲での漏水にご注意ください。

  気温が低くなると、蛇口や水道管が凍結し、宅内漏水などの原因となります。気温が低くなる前に、宅内や敷地内の水道管の点検をお願いします。特に、冷え込んだ日には、水道管の凍結や漏水が発生していないかの点検を行ってください。また、普段お使いになられていないお宅(水道)がある場合、同様の恐れがありますので、ご注意ください。
  凍結や漏水が発生した場合の対応方法については、次のとおりです。

凍結の防止方法

凍結が起こりやすい場所

  屋外、北側で日が当たらない場所、風当たりの強いところで、下記のような場所は、特に注意が必要です。

  • 水道管がむき出しになっている場所(保温材などが破損してる場合も)
  • 外気に触れている蛇口及び立水栓
  • 散水用のホースやノズル
  • メーターボックス内 など

凍結の防止方法

  • 水道管の保温
     むき出しになっている水道管は、発泡スチロール製の保温材などで保温してください。
  • メーターボックスや散水栓ボックス内の保温
     発泡スチロール製の保温材や布切れなどを濡れないようにビニール袋に詰めて、メーターボックスの中に詰めてください。
  • 水抜き
     旅行などで長期間水道を使わない場合は、水道の元栓(メーターボックスの近く又は中の止水栓)を閉め、蛇口から水を出し切ってください。
  • 水を流す
     特に冷え込みが厳しい場合などは、家の中の蛇口から水を流すことで、凍結を防止することができます。流す量は、蛇口から糸を引くぐらい(ぽたぽたと途切れない程度)が目安です。すべての蛇口から行う必要はありません。

点検方法(宅内漏水の確認方法)

  1. 家中の蛇口を閉める。
     家の中や外にある蛇口で、「水が出るかどうか」を確認してください。その後、すべての蛇口(水栓)をしっかりと閉めてください。

     ※蛇口が凍結している場合は、「凍結している場合の対応方法」をご覧ください。
  2. メーターを確認する。
     メーターボックスを開けて、メーターを確認してください。
     家中の蛇口がすべて閉まっているのにメーターのパイロット(下の写真)がゆっくりでもクルクルと回り続けている場合は、メーターよりも家側で水が出ています。
     再度、家中の蛇口等を確認し、それでもパイロットが止まらない場合は、水道管での漏水の恐れがありますので、市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。
  3. 蛇口などが破損し水が噴き出している場合
     水が噴き出している場所に、元栓がある場合は、閉めてください。
     元栓が無い場合は、メーターボックスの中にある止水栓を閉めて、市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。
     ※止水栓を閉めると、家中の他の蛇口でも水が出なくなります。
水道メーターのパイロットの位置

市指定給水装置工事事業者について

凍結している場合の対応方法

水道管に布やタオルをかぶせて、その上からぬるま湯をゆっくりかけて、溶かしてください。 


 ※熱湯は、絶対にかけないでください。破裂することがあります。
 ※凍結している水栓には、素手で触れないでください。

お問合せ

担当窓口およびお問合せ先
八日市地区、永源寺地区、
五個荘地区、能登川地区、蒲生地区
愛東地区、湖東地区

東近江市水道部水道課
〒527-0041 東近江市川合寺町746
電話 0748-22-2062 IP 050-5801-2062

愛知郡水道事務所
〒527-0172 東近江市鯰江町1676番地
電話 0749-46-0168 IP 050-5801-0900

お問合せ

東近江市役所水道部【所在地:東近江市川合寺町746】水道課

電話: 0748-22-2061、0748-22-2062 IP電話:050-5801-2061、050-5801-2062

ファックス: 0748-22-6962

お問合せフォーム

組織内ジャンル

水道部【所在地:東近江市川合寺町746】水道課

  • Higashiomi Journey 東近江市を知ろう
  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る