ページの先頭です
メニューの終端です。

弾道ミサイル落下時の行動などについて

[2017年9月22日]

ID:7745

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

弾道ミサイル落下時の行動などについて

●弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

●ミサイルが日本に落下する可能性がある場合はJアラートを活用して、ケーブルテレビの告知端末機や屋外拡声器から特別なサイレン音とともにメッセージが流れるほか、携帯電話の緊急速報メールなどにより緊急情報が届きます。

※1 Jアラートについては、こちらをご覧ください。
 消防庁 Jアラートの概要(別ウインドウで開く)

※2 緊急速報メールのスマートフォンなどでの受信可否確認方法および受信できない場合の対策については、こちらをご覧ください。

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用

メッセージが流れたら、直ちに次の行動をとってください。

【屋外にいる場合】

 ・近くの建物の中、または地下に避難する

 ・近くに適当な建物などがない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る

【屋内にいるとき】

 ・できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋に移動する


さらに詳しい情報について、内閣官房国民保護ポータルサイトをご覧ください。

内閣官房国民保護ポータルサイト(http://www.kokuminhogo.go.jp)(別ウインドウで開く)

お問合せ

東近江市役所総務部防災危機管理課

電話: 0748-24-5617  IP電話:050-5801-5617

ファックス: 0748-24-0752

お問合せフォーム

  • Higashiomi Journey 東近江市を知ろう
  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る