ページの先頭です
メニューの終端です。

郵便等投票のご案内

[2019年3月12日]

ID:10171

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

郵便等投票

身体障害者手帳、戦傷病者手帳又は介護保険被保険者証をお持ちの方で、障害や要介護度の程度が定められた基準(表1)に該当する場合は、郵便等による不在者投票ができます。選挙管理委員会に郵便等投票証明書の申請をして証明書の交付を受けることにより、お住まいの場所から郵送で不在者投票ができます。
郵便等投票ができる基準
障害等の区分障害等の程度
身体障害者手帳両下肢、体幹、移動機能1級又は2級
心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸1級又は3級
免疫、肝臓1級から3級
戦傷病者手帳両下肢、体幹特別項症から第2項症
心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸、肝臓特別項症から第3項症
介護保険被保険者証要介護状態区分要介護5

代筆による郵便等投票

表1の基準に該当し、かつ上肢または視覚の障害の程度が定められた基準(表2)に該当する方は、代理記載人を指定して、代筆による郵便等投票ができます。

代筆による郵便等投票ができる基準
障害等の区分障害等の程度
身体障害者手帳上肢又は視覚1級
戦傷病者手帳上肢又は視覚特別項症から第2項症

郵便等による投票の方法

  1. 投票日4日前までに「郵便等投票証明書」を添えて、選挙管理委員会へ投票用紙の請求をしてください。
  2. 折り返し、選挙管理委員会からご本人あてに、投票用紙と投票用封筒および返信用封筒をお送りいたします。
  3. 投票用紙に候補者名を記載してから、投票用内封筒に入れ、さらに外封筒に入れて封をしてください。その後、外封筒の表面に投票をした年月日と場所を書き、署名をしてください。
  4. これを返信用の封筒に入れて、選挙管理委員会へ郵送してください。

郵便等投票証明書の申請方法

本人が記載できる場合

郵便等投票証明書交付申請書(本人記載用)」に記入して、必要書類を添えて東近江市選挙管理委員会へ提出してください。

代筆による場合

郵便等投票証明書交付申請書(代理記載される方用)」に記入して、必要書類を添えて東近江市選挙管理委員会へ提出してください。

お問合せ

東近江市役所 行政委員会 選挙管理委員会事務局

電話: 0748-24-5600  IP電話:050-5801-5600

ファクス: 0748-24-0752

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


郵便等投票のご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る