ページの先頭です
メニューの終端です。

熱中症にご注意ください!!

[2019年4月25日]

ID:10308

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

熱中症に注意しましょう!

 熱中症の搬送は5月から増えてきます。今年は、祝日法の規定により4月27日から5月6日まで10連休となり、外出や屋外で活動する機会も多くなります。また、この時期は気温が高くなる日があり、熱中症の危険が高まります。水分補給や休息をとるなど、一人ひとりが注意するとともに、周囲の人にも気を配り、声をかけ、みんなで熱中症を予防しましょう。

1 熱中症とは?

 「熱中症」は、高温多湿な環境に長くいることで、徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態を指します。屋外だけでなく室内で何もしていないときでも発症し、救急搬送されたり、場合によっては死亡することもあります。

2 熱中症予防のポイント

  1. 暑さを避ける
    外出時には、日傘や帽子を着用し直射日光を避けましょう。また、通気性のよい、吸湿性・速乾性のある衣服を着用しましょう。

  2. こまめに水分・塩分を補給する
    室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分補給をしましょう。


 滋賀県ホームページ(暑さ指数)(別ウインドウで開く)


3 熱中症の応急処置

  1. 涼しい場所へ
    風通しのよい日陰など、涼しい場所に避難しましょう。
  2. 体を冷やす
    からだが熱いときは、冷たいタオルや氷のうなどで冷やしましょう。
  3. 水分補給
    冷たいスポーツドリンクなど、水分・塩分を補給しましょう。

 症状が改善しないとき、さらに「めまい」「吐き気」があったり、「意識がはっきりしない」などの症状がある場合は、早めにお近くの医療機関を受診したり、救急車を要請してください。

関連リンク

お問合せ

東近江市役所 健康福祉部 健康推進課

電話: 0748-24-5646  IP電話:050-5801-5646

ファクス: 0748-24-1052

お問合せフォーム

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


熱中症にご注意ください!!への別ルート

ページの先頭へ戻る