ページの先頭です
メニューの終端です。

青春を本(カタチ)に残そう! 第2期高校生ライター募集

[2019年7月8日]

ID:10638

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域情報誌「そこら」の企画・取材をする高校生ライターを募集します

高校生ライター画像

 「そこら」は、6年前から毎年1冊発刊している東近江市の地域情報誌です。企画・編集は、民間企業社員や図書館司書やNPO法人職員、市役所職員など東近江市に関わりを持つ30代から50代までの多彩なメンバーで行っています。
 昨年から、高校生と一緒に企画制作する取組を行っており、今回、第2期の高校生ライターを募集します。

定員:10人
対象:東近江市内在住または在学の高校生

そこらとは?

 市内の素敵なお店、頑張っている人、気になる風景などを掲載している地域情報誌です。
 市立図書館に蔵書しているほか、市立図書館のホームページにも掲載しています。

過去のそこらは下記のリンク(市立図書館ホームページ)からご覧ください。

 市立図書館ホームページ(別ウインドウで開く)

高校性ライターの活動

  • 今年度発行する「そこら第7号」の8ページ分の記事を企画し、取材します。
  • 企画内容は、メンバーで相談して決めます。
  • 活動は、授業終了後または休日に八日市図書館で行います。
  • 活動期間は8月から12月までです。活動日はメンバーで相談して決めます。
  • 取材先までの送迎は市で行います。
  • 企画の検討や取材活動などには、そこら編集委員も同行しサポートします。
  • 「カメラ担当がしたい」「聞き取り担当がしたい」など希望がありましたら申込みの際に記載してください。

申込み【締切 8月2日(金)】

高校生ライターになりたいという人は、チラシの申込みフォームに必要事項を記入し、 持参または郵送、メール、ファクスで東近江市企画部広報課に提出してください。

下記の申込フォームからも申し込むことができます。

高校生ライター申込みフォーム(別ウインドウで開く)

申込み・問合せ先

東近江市企画部広報課
(東近江市八日市緑町10-5)
電話番号 0748-24- 5611、IP電話 050- 5801- 5611、ファクス 0748-24-1457、Mail koho@city.higashiomi.lg.jp

お問合せ

東近江市役所 企画部 広報課

電話: 0748-24-5611  IP電話:050-5801-5611

ファクス: 0748-24-1457

お問合せフォーム

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


青春を本(カタチ)に残そう! 第2期高校生ライター募集への別ルート

ページの先頭へ戻る