ページの先頭です
メニューの終端です。

寄附金控除について

[2019年3月19日]

ID:11157

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【寄附金控除について】

・寄附金控除については、次の[1]と[2]が受けられます。

   [1]  寄附を行った年分の所得税から所得控除

   [2]  寄附を行った翌年度分の住民税から税額控除

・控除対象額は、寄附金のうち2,000 円を超える部分です。

・[2]の控除額のうち特例分については、個人住民税所得割額の2割が上限です。

・控除を受けるには、原則確定申告が必要です。

  * 確定申告はこちらから→http://www.nta.go.jp/ (国税庁ホームページ)

 

【ワンストップ特例制度について】

・確定申告が不要な給与所得者などについて、ふるさと寄附先が5団体以内の場合に限り、ふるさと寄附先団体に申告することにより確定申告不要で控除を受けられる特例的な仕組み(ふるさと寄附ワンストップ特例制度)が創設されました。

・ワンストップ特例を希望される人は、寄附申込書の特例制度希望欄にチェックをしてください。

・ワンストップ特例を希望される人には、寄附金入金確認後、申請書を郵送いたします。

 

(参考:総務省ホームページ)

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

ワンストップ特例申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る