ページの先頭です
メニューの終端です。

学校体育施設開放事業における新型コロナウイルス感染症対策について

[2022年6月22日]

ID:11514

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 学校体育施設を利用する場合、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の条件を遵守の上、引き続き予防策を講じながら利用してください。

利用の条件【令和4年6月22日  一部変更】

滋賀県の「コロナとのつきあい方滋賀プラン」における警戒レベルが「レベル1」に引き下げられたことから、

「新型コロナウイルス感染症防止策チェックリスト」および「体調チェックシート」の提出は不要としました。


  ●以下の事項に該当する場合は、自主的に利用を見合わせること。

    ア 体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)

    イ  同居家族や身近な知人に感染が疑われる人がいる場合

  ●マスクを持参し、受付時や着替え時などのスポーツを行っていない場面や会話をする際にはマスクを着用すること。

  ●こまめな手洗い、アルコールなどによる手指消毒を徹底すること。

  ●利用中に大きな声で会話、応援をしないこと。

  ●感染防止のために施設管理者が定めたその他の措置の遵守、施設管理者の指示に従うこと。


その他

 今後の感染状況により、条件を変更する場合があります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


学校体育施設開放事業における新型コロナウイルス感染症対策についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る