ページの先頭です
メニューの終端です。

ごみ収集車で火災事故が発生しました

[2020年5月18日]

ID:11602

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみ収集車で火災事故が発生しました

 令和2年5月13日に能登川東地区において、不燃ごみの収集作業中にごみ収集車の火災事故が発生しました。

 火災の原因は、カセットボンベ缶やスプレー缶の中身が残ったまま、穴を開けずにごみに出されたために、ガス漏れなどにより引火したものと推測されます。

 幸い作業員などにけがはありませんでしたが、ひとつ間違えると大惨事につながりかねませんので、以下のとおり、ゴミ出しルールは必ず守ってください。


・スプレー缶やカセットボンベは必ず使い切り、風通しが良い火気のない屋外で穴を開けてガス抜きをした後、不燃ごみに出してください。

 ※スプレー缶に中身の出し方が書いてある場合は、その通りにしてください。

・使い捨てライターは、中身のガスを空にして可燃ごみに出してください。

・ゴミの分別は必ず行い、ルールを守って出してください。



お問合せ

東近江市役所 市民環境部 廃棄物対策課

電話: 0748-24-5636  IP電話:050-5801-5636

ファクス: 0748-24-5692

お問合せフォーム

組織内ジャンル

市民環境部廃棄物対策課

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ごみ収集車で火災事故が発生しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る