ページの先頭です
メニューの終端です。

東近江市商工業連携事業補助金について

[2021年10月26日]

ID:12108

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東近江市商工業連携事業補助金について

 本市では、新型コロナウイルス感染症に係る経済対策として、市内の事業者などが連携して行う、にぎわいづくりのためのイベントや経営力の強化を図る取組など、商工業の活性化に資する事業に対して経費の一部を補助します。

制度概要

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請受付期限

令和4年1月31日(日)まで

※予算上限に到達次第、募集を終了します。

申請場所・方法

申請場所:商工労政課(市役所本館2階)

申請方法:申請書類一式を商工労政課まで持参してください。

対象者

市内に事業所を有する以下の者のうち、2者以上で構成されたグループ
(1)中小企業者
(2)商店街組織
(3)商工会
(4)商工会議所   など

対象事業

補助対象者が実施する事業で、以下のいずれかに該当すること。
(1)イベントなどの実施(オンラインを活用したイベント実施を含む。)
  ・商店街イベントの開催
  ・路上販売イベントの開催
  ・販促イベントキャンペーンの開催  など
(2)プロモーションの制作
  ・共同で新聞広告を利用した販売促進の実施
  ・店舗紹介パンフレットの作成  など
(3)新たな商材の開発
  ・コラボ新メニューを開発
  ・コラボ商材の開発  など

※交付決定以前に着手した事業については、対象となりません。

対象経費

謝金、旅費、委託費、事業経費(店舗等賃借料、会場借上料、機器借上・借損料、材料費、原稿料、印刷製本費、広告宣伝費、消耗品費、図書購入費、通信運搬費、保険料)

補助率

対象経費の4分の3以内(千円未満切り捨て)

補助上限額

50万円+(連携事業者数-2)×20万円 【上限250万円】

例:2者で連携の場合→50万円 4者で連携の場合→90万円  8者で連携の場合→170万円  12者以上で連携の場合→250万円 

申請に必要な書類

(1)申請書
(2)計画書
(3)予算書
(4)誓約書
(5)グループ全員の確定申告書、登記簿謄本、決算書 など

補助金交付要綱

実績報告に必要な書類

(1)実績報告書
(2)事業実施報告書
(3)決算書
(4)経費の領収書など
(5)作成物、事業の写真など


お問合せ

東近江市役所 商工観光部 商工労政課

電話: 0748-24-5565  IP電話:050-5802-9540

ファクス: 0748-23-8292

お問合せフォーム

組織内ジャンル

商工観光部商工労政課

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


東近江市商工業連携事業補助金についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る