ページの先頭です
メニューの終端です。

企業版ふるさと納税

[2022年7月22日]

ID:12356

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

企業版ふるさと納税の制度概要

 企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除される仕組みです。
 地方創生の更なる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割にまで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなりました。

企業版ふるさと納税制度の概要

※制度の詳しい内容については、企業版ふるさと納税ポータルサイト(別ウインドウで開く)を確認してください。

企業版ふるさと納税活用予定事業例

本市の取組

 地方創生の取組をさらに進めるため、東近江市まち・ひと・しごと創生推進計画を策定し、国の認定を受けました。計画書に記載された事業に対して寄附をいただいた場合に、企業で税制の特例措置を受けることができます。

東近江市まち・ひと・しごと創生推進計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

寄附を募集する主な事業

 総合戦略に掲げられた4つの基本目標を達成するための具体的な取組に加え、各施策群をつなぐ東近江市らしさを示したストーリーを丁寧に紡ぎながら地方創生の実現を目指します。

第2期東近江市まち・ひと・しごと創生総合戦略の体系図
東近江市まち・ひと・しごと創生総合戦略の全文はこちら(別ウインドウで開く)

制度を活用した寄附の主な流れ

  1. (企業)「東近江市まち・ひと・しごと創生推進計画」に記載された事業に対する寄附を検討いただきます。(本市から寄附の相談をすることもあります。)
  2. (企業)寄附申出書を市へ提出していただきます。(提出に先立って、下記の問合せ先にご連絡ください。)
  3. (市)市から企業へ、寄附の払込方法を案内します。
  4. (企業)「東近江市まち・ひと・しごと創生推進計画」に記載された事業に対する寄附金の払い込みをしていただきます。
  5. (市)「東近江市まち・ひと・しごと創生推進計画」に対する寄附をいただいた企業に対して受領証を交付します。
  6. (企業)受領証に基づき、地方公共団体や税務署に対して地方創生応援税制の適用がある旨を申告し、税制上の優遇措置を受けます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る