ページの先頭です
メニューの終端です。

実施体制について

[2021年3月11日]

ID:12717

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

接種実施体制について

本市では、次のとおり、新型コロナウイルスワクチン接種の実施体制を構築し、円滑なワクチン接種に取り組みます。

※掲載内容は、今後変更する場合があります。最新情報は、随時ホームページなどでお知らせします。


コロナワクチンの詳細については、新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)を確認してください。

接種時期

令和3年5月10日から順次接種を開始

接種会場(※毎日実施予定)

接種会場

名称

住所 

接種時間

ショッピングプラザアピア4階アピアホール ※10月31日終了

八日市浜野町3番1号 

14時~19時

※火曜日を除く。

旧湖東保健センター2階
(湖東支所奥)

池庄町466番地

9時~12時

14時~17時

やわらぎホール
(能登川コミュニティセンター隣) ※10月31日終了
躰光寺町254番地3

9時~12時

14時~17時

東近江市蒲生支所 ※9月2日終了

市子川原町676番地

9時~12時

14時~17時

接種が受けられる場所

 原則として、住民票のある市町村(住所地)の接種会場で接種が受けられます。

 なお、次のような事情のある人は、住所地以外でもワクチン接種を受けることができます。具体的な手続きは、住民票所在地以外での新型コロナウイルスワクチン接種について(東近江市ホームページ)を確認してください。

  • 入院・入所中で住所地以外の医療機関や施設でワクチン接種を受ける人
  • 基礎疾患で治療中の医療機関でワクチン接種を受ける人
  • お住まいが住所地と異なる人

接種対象者の優先順位

[1]医療従事者など

[2]65歳以上の高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた人)

[3]高齢者以外で基礎疾患を有する人や高齢者施設などで従事されている人

[4]それ以外の人

※ワクチンの接種対象は、接種する日に16歳以上の人です。

※[1]と[3]のそれぞれの範囲については、こちら(厚生労働省ホームページ)を確認してください。

※妊娠を考えている人や妊娠中の人、授乳中の人、新型コロナウイルスに感染したことがある人も、接種を受けることができます。詳しくは、Q&A(厚生労働省ホームページ)を確認してください。

接種費用

無料(全額公費)

接種回数

2回の接種が必要です。

ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

接種予約方法

コールセンター(電話)またはインターネット予約となります。

予約方法については、新型コロナウイルスワクチン接種予約について(東近江市ホームページ)を確認してください。

ワクチン接種券

ワクチン接種券のイメージ




 65歳以上の人には3月下旬、それ以外の人には6月下旬以降の送付予定です。

接種の流れ

ワクチン接種の流れ

お問合せ

東近江市役所 健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

電話: 0748-24-5688

ファクス: 0748-24-1052

お問合せフォーム

組織内ジャンル

健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種推進室

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


実施体制についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る