ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチンの副反応について

[2022年8月15日]

ID:12888

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナワクチンの副反応について

 新型コロナワクチン接種後、体内で新型コロナウイルスに対する免疫ができる過程で、さまざまな症状(注射した部分の痛み、発熱、倦怠感、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢等)が現れることがあります。こうした症状の大部分は、接種の翌日をピークに発現することが多いですが、数日以内に回復していきます。

 詳しくは、新型コロナワクチンの副反応について(厚生労働省ホームページ)を確認してください。

健康被害救済制度

 新型コロナウイルスのワクチン接種後に副反応による健康被害が生じた場合についても、一般的なワクチン接種と同様に予防接種法に基づく救済制度が適用されます。

 救済制度とは、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金などの給付)を受けることができる制度です。

 詳しくは、予防接種健康被害救済制度について(厚生労働省ホームページ)を確認してください。

副反応に関する相談窓口

 副反応などの専門的な相談については、「滋賀県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口」に電話してください。

滋賀県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口

〇受付時間

 毎日24時間(土日祝含む)

〇電話番号

 077-528-3588

〇ファクス番号

 077-528-4867

〇メールアドレス

 corona_vaccination_shiga@medi-staffsup.com

聴覚に障害のある人はこちらの様式をご利用ください

お問合せ

東近江市 健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室 (本館1階)

電話: 0748-24-5688

ファクス: 0748-24-1052

お問合せフォーム

組織内ジャンル

健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種推進室 (本館1階)

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


新型コロナワクチンの副反応についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る