ページの先頭です
メニューの終端です。

東近江市酒類販売事業者支援金

[2021年9月9日]

ID:13448

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東近江市酒類販売事業者支援金について

 本市では、滋賀県の要請により酒類提供停止を伴う営業時間の短縮に応じた市内の飲食店などと定期的な取り引きがあり、その影響を受けている酒類販売事業者に対して支援を行います。


対象者

 以下のすべてに該当する事業者

  1. 市内の事務所などで酒類の製造免許または酒類の販売業免許を受けている酒類販売事業者(要綱第2条第2項に規定する中小企業者などに限る。)であること。
  2. 市内に本社がある法人または市内に住所を有する個人であること。
  3. 営業時間短縮を実施した飲食店などと反復継続して取り引きがあること。(酒類の製造免許を受けている事業者については、間接の取り引きでも可。)
  4. みなし大企業(要綱第3条第3号ア~ウ)でないこと。
  5. 大企業およびみなし大企業が展開するフランチャイズチェーン加盟店でないこと。

酒類販売事業者支援金対象フローチャート

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

中小企業者等について

 この支援金における中小企業者等とは、中小企業基本法における中小企業者および特定非営利活動法人、農事組合法人、社会福祉法人などで、常時使用する従業員の数が100人以下のものをいいます。

※中小企業基本法における中小企業者の定義については、以下のリンク先を参照してください。

中小企業庁:「中小企業・小規模企業者の定義」(別ウインドウで開く)

中小企業庁:FAQ「中小企業の定義について」(別ウインドウで開く)

支給金額

  1事業者当たり30万円

申請方法

  申請書類を、郵送で下記に送付してください。(令和3年9月30日(木)消印有効)

【郵送先】

 〒527-8527

 東近江市八日市緑町10番5号

 東近江市役所商工観光部商工労政課 宛て

東近江市酒類販売事業者支援金申請要領

酒類の製造または販売に係る免許を受けていることを証明する書類について

 免許を受けていることを証明する書類の写しには、免許通知書の写しを添付してください。(酒類販売管理者標識ではありませんので、御注意ください。)

  ※紛失などにより添付できない場合は、税務署が発行する証明書の写しを提出してください。

   詳しくは近江八幡税務署にお問い合わせください。

  

 【証明申請書(国税庁ホームページ)】

  https://www.nta.go.jp/taxes/sake/qa/03c/14.htm

 【近江八幡税務署】

  電話:0748-33-3141(代表)

東近江市酒類販売事業者支援金交付要綱

お問合せ

東近江市役所 商工観光部 商工労政課

電話: 0748-24-5565  IP電話:050-5802-9540

ファクス: 0748-23-8292

お問合せフォーム

組織内ジャンル

商工観光部商工労政課

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


東近江市酒類販売事業者支援金への別ルート

ページの先頭へ戻る