ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチンの有効期限延長について

[2022年2月15日]

ID:14188

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナワクチンの有効期限延長について

 新型コロナワクチンは、貴重なワクチンであり、これを無駄にせず、有効に活用する観点から、有効期限について以下の取扱いをしています。

 詳しくは、追加接種(3回目接種)」についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)を確認してください。

ファイザー社製ワクチンについて

 ファイザー社製ワクチンの有効期限が「6カ月」から「9カ月」に延長されています。
 有効期限が2022年2月28日以前の場合、最終有効年月日が6カ月と印字されていますが、国からの通知により、3カ月延長され、有効期限を9カ月として取り扱うこととなりました。

 なお、有効期限が延長されたワクチンを使用した場合は、接種済証に有効期限の誤認防止用シール(ファイザー社作成)を貼っています。

武田/モデルナ社製ワクチンについて

 武田/モデルナ社ワクチンについても、有効期限が「6カ月」から「9カ月」に延長されています。
 有効期限が2022年3月1日以前の場合、最終有効年月日が6カ月と印字されていますが、国からの通知により、3カ月延長され、有効期限を9カ月として取り扱うこととなりました。

お問合せ

東近江市役所 健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室 (本館1階)

電話: 0748-24-5688

ファクス: 0748-24-1052

お問合せフォーム

組織内ジャンル

健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種推進室 (本館1階)

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


新型コロナワクチンの有効期限延長についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る