ページの先頭です
メニューの終端です。

令和4年度水田野菜生産拡大推進事業に係る補助金の要望調査を行います

[2022年5月20日]

ID:14344

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年度東近江市水田野菜生産拡大推進事業の要望調査を実施します

 本市では、水田野菜の生産振興を目的に、令和元年度から野菜の生産拡大面積に応じた市単独での
補助事業を実施しています。
 本年度の事業実施に当たり、補助要望調査を兼ねた水田野菜生産拡大計画書の受付を行います。補助金の取得を希望する人は以下の内容を確認の上、必要書類を提出してください。

 なお、新たに面積を拡大する分の申込受付は、本年度で終了予定です。

1 補助事業の内容

(1) 交付要件
  [1] 1作物当たり、10アール以上作付けを拡大すること。
    ・1筆または10アール以上の割田に対して1作物を作付けしてください。
     
    ・収穫時点の年度を対象年度とします。
    ・麦あと、米あと野菜も補助対象としますが、同じほ場で補助対象の野菜を複数回作付した場合でも、補助は年間で1回までとします。
  [2] 3年間、取組を継続すること。
  [3] 市で設定した下限収量を超えること。
  [4] 拡大する作物が、出荷・販売されていること。

(2) 助成単価
    5万円/10アール(1年目) 、 3万円/10アール(2年目) 、 1万円/10アール(3年目)
    ・現状(前年度の営農計画書に記載の面積)より拡大した面積が補助対象です。
    ・対象作物の面積だけでなく、野菜全体の総面積の拡大が必要です。
     品目の変更だけでは対象となりません。
         ・本年度の新規拡大分の補助金枠は、10ヘクタール分です。
      ・1件当たりの上限面積は1.5ヘクタールですが、申込状況により、下がる場合があります。

(3) 補助対象者
  [1] 市内の認定農業者(農事組合法人を含む。)
  [2] 市内のJAが取りまとめる部会などの生産組織

(4) 対象作物
     えだまめ、かぼちゃ、さつまいも、さといも、じゃがいも、しょうが、スイートコーン、すいか、だいこん、たまねぎ、なす、菜の花、にんじん、ねぎ、はくさい、ピーマン、ブロッコリー、ほうれんそう、リーフレタス、レタス
  

2 要望調査(計画書の受付)

(1) 提出書類
   [1]生産拡大計画書
   [2]生産拡大作付予定ほ場一覧

(2) 提出期限
     6月3日(金)
       ※ 締切後は、予算のまでの範囲内で受付します。(先着順)  

(3) 提出先
     東近江市農林水産部農業水産課 農業経営係(市役所本館2階)

(4) 提出方法
     次のいずれかの方法で提出してください。
      [1]メール メールアドレス:noshin@city.higashiomi.lg.jp
      [2]ファクス(ファクス送信後、農業水産課まで電話してください。)
      [3]窓口へ持参

3 その他

・令和2年度および令和3年度に本事業の取組を開始した人は、本年度も取組が必要です。
 前年度までの内容を記載した書類を個別に送付します。

・面談を希望される場合は、事前に電話で予約をお願いします。

お問合せ

東近江市役所 農林水産部 農業水産課 (本館2階)

電話: (農政係)0748-24-5660  IP電話:050-5801-5660 (農業経営係)0748-24-5561  IP電話:050-5802-9020

ファクス: (共通)0748-23-8291

お問合せフォーム

組織内ジャンル

農林水産部農業水産課 (本館2階)

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


令和4年度水田野菜生産拡大推進事業に係る補助金の要望調査を行いますへの別ルート

ページの先頭へ戻る