ページの先頭です
メニューの終端です。

セーフティネット資金(2号認定)について

[2022年5月20日]

ID:14586

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

セーフティネット保証2号とは?

 生産量の縮小、販売量の縮小、店舗の閉鎖などの事業活動の制限を行っている事業者と直接・関節的に取引を行っていることなどにより、売上が減少している中小企業者を市町村長が認定する制度です。

 認定を受けることで、信用保証協会の保証制度が利用でき、円滑な資金調達を図ることができます。

制度の概要

現在の指定案件

日野自動車株式会社の一部部品の供給不足による一部生産停止

指定期間:令和4年3月4日~令和5年3月3日

日野自動車の一部生産停止に伴いセーフティネット保証2号を発動します(中小企業庁ホームページ)(別ウインドウで開く)


認定要件

次の(イ)(ロ)のいずれかに該当すること。

(イ)当該事業者と直接取引を行っており、当該事業者に対する取引依存度が20%以上で、当該事業活動の制限を受けた後の3か月間の売上高等が前年同期比マイナス20%以上(※)の見込みである中小企業者

(ロ)当該事業者と間接的な取引を行っており、当該事業者に対する取引依存度が20%以上で、当該事業活動の制限を受けた後の3か月間の売上高等が前年同期比マイナス20%以上(※)の見込みである中小企業者

(※)平成14年3月より、マイナス10%以上に緩和中です。


・2号(ロ):間接的な取引を行っている中小企業者

申請方法

 認定申請書1通と以下の添付書類各1通を、商工労政課(市役所本館2階)に提出してください。
 

  1. 認定申請書添付書類1通
  2. 売上高などの根拠となる資料(試算表、帳簿などの写し)
  3. 法人は決算書、個人は確定申告書の写し1期分。確定申告書に税務署の受付印などがない場合は、当該年度の所得証明書
  4. 許認可証の写し(許認可業種の場合)
  5. 履歴事項全部証明書の写し(法人の場合)

留意事項

  • 認定が決定すると提出された申請書に必要事項を記載して交付します。 

  • 本認定が信用保証を確約するものではありません。

  • 金融機関や信用保証協会の審査があり、希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 申請から認定書の交付まで数日かかります。余裕をもって申請してください。

問合せ先

商工観光部商工労政課
 電話:0748-24-5565 IP:電話 050-5802-9540

お問合せ

東近江市役所 商工観光部 商工労政課 (本館2階)

電話: 0748-24-5565  IP電話:050-5802-9540

ファクス: 0748-23-8292

お問合せフォーム

組織内ジャンル

商工観光部商工労政課 (本館2階)

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


セーフティネット資金(2号認定)についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る