ページの先頭です
メニューの終端です。

7月の様子

[2022年8月4日]

ID:14886

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

7月の様子

まぶしい太陽の日差しと共に夏がやってきました。園では真夏の太陽に負けないくらい子どもたちは元気いっぱい好きな遊びを楽しんでいます。水分補給と休息をこまめにとり、熱中症対策をしながら暑い夏を過ごしていきたいと思います。

今月はわかば幼児園、愛東あいあい幼稚園、玉緒幼稚園、永源寺もみじ幼児園、蒲生幼児園の様子をお伝えします。

わかば幼児園

7月7日は七夕。輪つなぎや織姫、彦星などを制作したり、親子で短冊を飾ったりして、とってもにぎやかな笹が完成しました。「これ私がつくったやつや!」と喜んで笹を見上げていました。みんなの願い事が届きますように…。

愛東あいあい幼稚園

3歳児の泥んこ遊びの様子です。最初は泥や砂が手や足につくことに抵抗がある子もいましたが、泥の感触に慣れてくると、汚れることも気にせず、手も足も泥水に浸けて、ダイナミックに遊ぶようになりました。
スコップを使って一生懸命穴を掘り、水を流し入れ「プールができた」と嬉しそうにお友達と足でバチャバチャしたり、泥団子をつくってお団子屋さんをしたりして、どろんこ遊びを楽しみました。

玉緒幼稚園

5歳児は、毎日縄跳びを練習しています。駆け足跳び、あや跳び、けんけん跳びなどいろいろな技ができるようになりました。連続前跳びも、たくさん跳べるようになりました。友達と数え合ったり、見せ合ったりしています。できる技が増えてとても嬉しそうです。 

永源寺もみじ幼児園

5歳児のもみじっ子たちがジュニアポリスに変身し、道の駅渓流の里で行われた交通安全啓発運動に参加しました。「交通安全お願いします」とかわいいジュニアポリスの呼び掛けに、ドライバーの皆さんも身が引き締まったようでした。

蒲生幼児園

2歳児が砂場でごちそうづくり。「これ、ゼリーやし」「みかんの味やで」「ぶどうもつくろう」と友達と楽しんで砂遊びをしています。「あ~形が崩れちゃった~」と何回も型抜きをしている間にいろいろな形のゼリーができあがり、子ども同士で顔を見合わせて笑っていました。

8月は八日市寺小規模保育事業所、五個荘あじさい幼児園、あかね幼児園、ひまわり幼児園の様子をお伝えする予定です。

お問合せ

東近江市役所 こども未来部 幼児課 (本館1階)

電話: 0748-24-5647  IP電話:050-5801-5647

ファクス: 0748-23-7501

お問合せフォーム

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る