ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)のコンビニ交付について

[2023年1月13日]

ID:14959

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

コンビニ交付サービスについて

マイナンバーカードがあれば、コンビニエンスストアなどの店舗で新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)のコンビニ交付サービスが利用できます。

利用できる人

国内用

マイナンバーカードを持っている人

海外用

マイナンバーカードおよびパスポートをお持ちで、令和4年7月21日(木)以降に自治体または新型コロナワクチン接種証明書アプリで海外用接種証明書を取得している人

必要なもの

マイナンバーカード

  • 発行には、個人番号カードの交付時に登録した暗証番号が必要で、3回間違えるとロックされ、利用できなくなります。
  • 通知カードでは発行できません。
  • 発行前に内容を確認していただきますので、接種時に交付された接種済証など接種事実が確認できる書類を用意していただくと、内容の確認をスムーズに行うことができます。

発行料

証明書1通当たり120円(消費税および地方消費税相当額を含む。)

印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。


利用できるところ

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、マックスバリュ、平和堂、ウエルシア薬局


利用可能時間

 6:30~23:00(年中無休。故障対応を含むメンテナンス時間は除く。)

利用方法

1 店舗に設置されているキオスク端末(マルチコピー機)の画面に表示されている「行政サービス」ボタンを選択する。
1

2 証明書の交付を選択する。

3 証明書交付サービスを選択する。

2

4 キオスク端末のカード置き場に個人番号カード(マイナンバーカード)を置く。

5 必要な証明書として「新型コロナワクチン接種証明書」を選択する。

3

6 発行に当たっての同意事項を確認。同意する場合は「同意する」を押す。

4

7 マイナンバーカードの暗証番号(数字4桁)を入力する。

8 マイナンバーカードを取り外す。

5

9 接種市区町村を選択する。

6

10 交付種別(「日本国内用」または「日本国内用及び海外用」)を選択する。

11 発行部数を選択する。

7
12 発行内容に間違いがないか確認する。
10

13 料金を入れる。

14 証明書が必要部数分印刷される。

11

15 証明書を受け取る。

16 領収書を受け取る。

8

コンビニ交付利用の流れ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

コンビニ交付以外の申請について

郵送や窓口でも申請できます。詳しくは、市ホームページの「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(書面)の発行について」(別ウインドウで開く)を確認してください。

お問合せ

東近江市 健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室 (本館1階)

電話: 0748-24-5688

ファクス: 0748-24-1052

お問合せフォーム

組織内ジャンル

健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種推進室 (本館1階)

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る