ページの先頭です
メニューの終端です。

胃がん検診(胃部エックス線検査)の受診間隔および受診対象年齢が変わります

[2022年11月9日]

ID:15191

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

胃がん検診(胃部エックス線検査)の変更について

 令和5年度から胃がん検診(胃部エックス線検査)の受診間隔および受診対象年齢が変わります。
 厚生労働省が定めている「がん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針」の改正に伴い、令和5年、胃部エックス線検査の受診が2年に1回、50歳以上が対象になります。

変更点
 令和4年度  令和5年度
胃内視鏡検査  50歳以上 2年に1回 50歳以上 2年に1回
胃部エックス線検査 40歳以上 1年に1回 50歳以上 2年に1回

注意事項

  • 令和4年度に胃内視鏡検査を受けた人は、令和5年度は胃がん検診を受診できません。
  • 50歳以上の人は、令和4年度に胃部エックス線検査を受診していても、令和5年度に胃内視鏡検査または胃部エックス線検査を受診できます。

お問合せ

東近江市役所 健康福祉部 健康推進課 (保健センター内)
電話: 0748‐23‐5050 IP電話:050-5801-5050 ファクス: 0748-23-5095
  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


胃がん検診(胃部エックス線検査)の受診間隔および受診対象年齢が変わりますへの別ルート

ページの先頭へ戻る