ページの先頭です
メニューの終端です。

第20回記念東近江市美術展覧会の作品を募集します

[2024年7月8日]

ID:16378

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第20回記念東近江市美術展覧会の作品を募集します

第20回記念東近江市美術展覧会ポスター

 市民の芸術への関心を高め、明るく楽しい文化生活の向上とその実現に寄与することを目的に東近江市美術展覧会を開催します。
 この展覧会は、広く市民および近隣の皆さんに発表の機会と鑑賞の場を提供し、文化芸術の高揚を図るために作品を募集します。

第20回記念東近江市美術展覧会 作品募集要項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

会期

【第1期】(日本画、彫刻彫塑、書)

  10月5日(土)~10日(木) 9時~17時

 ※7日(月)は、休館日

 ※10日(木)は、14時まで


【第2期】(洋画、美術工芸、写真)

 10月12日(土)~18日(金) 9時~17時

 ※15日(火)、16日(水)は、休館日

 ※18日(金)は、14時まで

募集資格

 県内に在住、在勤または在学の人(中学生以下は除く。)

応募作品および規格

  • 各部門とも作品保護のための配慮を行うこと。なお、額装などにガラス・アクリルの使用は不可(美術工芸を除く。)。絵画については軽量化のため、額装以外の仮枠でも可
  • 各部門とも自作未発表のものに限る。
  • 故人の製作したものは、その近親者がこれを出品することができる。
  • 作品の裏には展示できるよう必ずしっかりした金具(ヒートンなど)とヒモ(伸縮性のないもの)をつけておくこと。
  • 公募展に展示された作品は応募不可。また、二重応募または類似作品は、入賞決定後であっても失格とする。
  • 人物などの被写体に関する肖像権および著作権などについては応募者の責任とする。
部門ごとの規格
部門 規格 
 日本画 8号(長辺45.3センチメートル)以上50号S(長辺116.7センチメートル)以内。水墨画も含む。(軸ものは不可)
 洋画 10号M(長辺53センチメートル)以上50号S(長辺116.7センチメートル)以内。油絵、水彩画、パステル画、版画、イラストなどを含む。
 日本画・洋画共通 額幅サイズ(マット含む。)は、どの作品も上下左右それぞれ7センチメートル以内(額なし可、未乾燥不可)。使用する画材によって紙が垂れる場合、裏打ちなど必要な処理をすること。
 彫刻彫塑・美術工芸 縦1.5メートル×横1.5メートル×高さ2メートル以内の大きさで展示に著しい障害のないものに限る。
 書 用紙のサイズは半切(全紙の縦切り、横切り可)以上とし、作品のサイズは2メートル×1メートル以内の大きさで表装したものに限る。仮巻不可。篆刻のサイズは自由。なお、別紙の釈文記入用紙を作品とともに提出すること。
 写真 単写真の場合は半切以上、A3ノビ以上、大全紙以下。組写真は1メートル×1.7メートル以内で固定すること。いずれもわく張または額装に限る。デジタルカメラ作品・パソコン処理作品は出品票にその旨を記載すること。

応募方法

 所定の出品申込書に必要事項を記入し、出品料を添えて搬入日に八日市文化芸術会館(展示室)へ搬入してください。

 出品申込書については、生涯学習課(市役所東庁舎)、各支所、各地区のコミュニティセンター、図書館に設置しています。

出品料(鑑査料)

 作品1点につき1,000円(ただし、高校生は無料)

 出品料(鑑査料)は、いかなる理由においても返還いたしません。

出品点数

 1人につき、日本画・洋画・書部門は1点とし、彫刻彫塑・美術工芸・写真部門は、2点以内とします。

搬入日

 9月27日(金)10時~正午、13時~15時

 9月28日(土)10時~正午、13時~15時

鑑査および審査について

 作品は、鑑査のうえ審査し、入選したもののみを陳列します。入選作品の中から特に優秀な作品については次の賞を贈呈します。市展賞・特選(特別賞数点)・佳作・高校生奨励賞。なお、鑑査、審査および陳列について、異議を申し立てることはできません。

 審査結果は、出品者全員に通知します。なお、第1期の部門に出品された人は、通知が会期に間に合わない場合があります。(電話やメールによる問合せには応じられません。)

副賞

 市展賞:20,000円(三方よし商品券)、特選:5,000円(三方よし商品券)

表彰式

 10月12日(土) 10時30分

 八日市文化芸術会館 ホール

ギャラリートーク

10月6日(土) 10時 審査員 藤田 恭敏さん(書)

10月12日(土) 13時 審査員 塚本 芳子さん(写真)

作品の搬出について

搬出日

【第1期】

 10月10日(木) 15時~21時

 10月11日(金) 13時~17時

 10月12日(土) 13時~17時

【第1期・第2期】

 10月18日(金) 15時~17時

【最終】

 10月19日(土) 9時~正午

※出品作品の「預り証」と引き換えに返却します。なお、最終搬出日に作品の引き取りがない場合は、作品について責任を負いません。

※第1期の作品の搬出につきましては、可能な限り1期作品搬出期間(10日、11日、12日)の搬出にご協力をお願いします。

その他

  • 出品作品の保管、取扱いには十分注意を払いますが、紛失・き損・その他の損害に対しては賠償の責任を負いません。
  • 出品者は、作品提出と同時に作品の複写、掲載を承諾したものとします。作品撮影不可の場合、申込書に記載してください。なお、作品の新聞、雑誌への掲載権・肖像権は東近江市教育委員会に帰属します。
  • 入賞作品については、主催者側で撮影し、その映像使用権は主催者側に帰属するものとし、広報「ひがしおうみ」紙上、ポスター、広報等発刊物などに主催者または後援者が無償使用することがあります。

お問合せ

東近江市 教育委員会 生涯学習課(東庁舎)

電話: 0748-24-5672  IP電話:050-5801-5672

ファクス: 0748-24-1375

お問合せフォーム

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


第20回記念東近江市美術展覧会の作品を募集しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る