ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ

野焼きは法律に違反しますか

[2015年5月13日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

野焼きは法律に違反しますか

回答

野焼きの煙は、環境汚染のみならず健康被害の恐れもあります。

一部の例外を除いて、野焼きは「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に違反し、悪質な場合は処罰されます。

例外的に認められている焼却行為とは

  • 農業・林業・漁業を営むためにやむを得ず行う焼却(例:農業の稲わらの焼却)
  • 風俗慣習上または宗教上の行事を行うために必要な焼却(例:火祭り、どんど焼きなど)
  • たき火、その他日常生活を営む上で通常おこなわれる焼却(例:キャンプファイヤーなど)

 なお、例外的な焼却でも風向きや場所を考えないと、近所迷惑になりますので、ご注意ください。

問い合わせ先

  • 廃棄物対策課
     電話 0748-24-5636
     IP電話 050-5801-5636
  • 生活環境課
     電話 0748-24-5633
     IP電話 050-5801-5633

お問合せ

東近江市役所市民環境部廃棄物対策課

電話: 0748-24-5636  IP電話:050-5801-5636

ファックス: 0748-24-5692

お問合せフォーム

組織内ジャンル

市民環境部廃棄物対策課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る