ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ

飼っている犬が行方不明になった、あるいは迷子の犬を保護したのですが、どうすればよいですか

[2015年5月13日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

飼っている犬が行方不明になった、あるいは迷子の犬を保護したのですが、どうすればよいですか

回答

飼い犬がいなくなった場合

まず、情報が集まる市役所生活環境課、又は東近江保健所にご連絡ください。
飼主の判明しない犬は、警察署、動物保護センターでも保護している場合がありますので、飼主が責任を持って探してください。

なお、鑑札を常時愛犬につけておくと、迷子になったり、保護されたときに飼い主が分かりやすくなります。

迷子の犬を保護された場合

飼主が探しているという、情報が寄せられている場合もあるので、市役所や保健所、警察署にお問い合わせをしてください。
休日に保護された場合は、できれば保護された方に預かって頂きたいのですが、できない場合は市役所に連絡してください。

問い合わせ先

  • 東近江保健所(八日市緑町)
     電話 0748-22-1266
  • 滋賀県動物保護管理センター(湖南市)
     電話 0748-75-1911
  • 東近江警察署
     電話 0748-24-0110

お問合せ

東近江市役所市民環境部生活環境課

電話: 0748-24-5633  IP電話:050-5801-5633

ファックス: 0748-24-5692

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る