ページの先頭です
メニューの終端です。

南部地区まちづくり協議会環境部の皆さん

[2019年7月4日]

ID:10643

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「ダンボールコンポスト」で生ごみの減量化を!
南部地区まちづくり協議会環境部の皆さん
   



南部地区まちづくり協議会環境部の皆さん

 家庭から出る可燃ごみの40%以上が生ごみと言われています。
南部地区まちづくり協議会環境部の皆さんは、平成20年からベランダや軒下などでも手軽に生ごみを堆肥化でき、堆肥は良質の肥料としても活用できる「ダンボールコンポスト」を使い、生ごみ減量の普及活動に取り組んでいます。
南部コミュニティセンターを拠点として市内全域でダンボールコンポストの仕組や使い方などについての講座やイベントでの普及啓発を実施しています。初めての人でも安心して取り組んでもらえるようにアフターフォロー講座も実施しており、受講者とのコミュニケーションを図っています。また、家族で生ごみの減量に楽しく取り組んでもらおうと親子講座なども実施しています。
こうした講座は多い年で70回以上になり、今までで延べ1万個以上のダンボールコンポストを販売され、市内各地で利用されています。ダンボールコンポストに入れた生ごみは、微生物の力で分解されて良質な堆肥として使うことができるので、美しい花やおいしい野菜を育てることができると受講者の皆さんから評判です。



ダンボールコンポスト普及啓発活動(その1)
ダンボールコンポスト普及啓発活動(その2)
「ダンボールコンポストの普及活動を通じて、皆さんの環境への意識が変われば大変うれしいです。これからも生ごみから出来た堆肥を使う楽しみを皆さんと共有しながら活動していきたい」と環境部長の河島修さんは話します。
環境にも体にも優しいダンボールコンポスト、ぜひ利用してみませんか。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問合せ

東近江市役所 企画部 広報課

電話: 0748-24-5611  IP電話:050-5801-5611

ファクス: 0748-24-1457

お問合せフォーム


南部地区まちづくり協議会環境部の皆さんへの別ルート