○東近江市保育所条例施行規則

平成17年2月11日

規則第79号

(趣旨)

第1条 この規則は、東近江市保育所条例(平成17年東近江市条例第143号)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(入所申込み)

第2条 乳幼児を入所させようとする保護者は、施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書(現況届)兼入所申込書(2・3号認定用)(様式第1号)を市長に提出しなければならない。ただし、保護者は、本市内に居住地を有するものとする。

2 市長は、必要があると認めるときは、前項の他関係書類の提出を命ずることができる。

(入所承諾)

第3条 市長は、前条の申請書を受理したときは、審査の上、入所を承諾した者に対しては入所承諾書(様式第2号)により、入所を不承諾とした者に対しては入所不承諾通知書(様式第3号)により、それぞれ通知しなければならない。

(退所)

第4条 保育の実施期間の満了前において乳幼児を退所させようとする保護者は、保育所等退所届出書(様式第4号)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、保育の実施期間の満了前において入所児童の保育の実施を解除した者に対して保育実施解除通知書(様式第5号)により通知しなければならない。

(保育課程)

第5条 保育課程は、児童福祉法(昭和22年法律第164号)に定めるところに基づいて、保育園長が保育要目を定める。

(保育時間)

第6条 保育所の保育時間は、次の各号に掲げる乳幼児の区分に応じ、当該各号に定める時間とする。

(1) 保育必要量(子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)第20条第3項の規定により認定を受けた保育必要量をいう。次号において同じ。)の区分が保育標準時間(子ども・子育て支援法施行規則(平成26年内閣府令第44号。次号において「府令」という。)第4条第1項に規定する1月当たり平均275時間まで(1日当たり11時間までに限る。)の区分をいう。)の乳幼児 午前7時30分から午後6時30分までの範囲内において園長が必要と認める時間

(2) 保育必要量の区分が保育短時間(府令第4条第1項に規定する1月当たり平均200時間まで(1日当たり8時間までに限る。)の区分をいう。)の乳幼児 午前8時30分から午後4時30分までの範囲内において園長が必要と認める時間

2 前項の規定にかかわらず、土曜日の保育時間は、午前8時30分から午後零時15分までの範囲内において園長が必要と認める時間とする。

3 市長は、必要があると認めるときは、前2項の保育時間を伸縮し、又は変更することができる。

(休所日)

第7条 保育所の休所日は、次のとおりとする。ただし、市長は、必要があると認めるときは、休所日を変更し、又は臨時の休所日を定めることができる。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月29日から翌年1月3日まで

(分掌事務)

第8条 保育所の分掌する事務は、次のとおりとする。

(1) 保育事業に関すること。

(2) 保育所の運営に関すること。

(3) 施設の維持管理に関すること。

(その他)

第9条 この規則に定めるもののほか、保育所について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年2月11日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の八日市市保育所条例施行規則(昭和47年八日市市規則第10号)、永源寺町立保育所設置条例施行規則(昭和55年永源寺町規則第3号)、五個荘町保育所設置に関する条例施行規則(昭和50年五個荘町規則第1号)又はひばり保育園管理規則(平成11年湖東町規則第18号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

(能登川町との合併に伴う経過措置)

3 能登川町との合併の日前に、合併前の能登川町立保育所条例施行規則(昭和55年能登川町規則第5号。以下「能登川町規則」という。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

4 合併前の能登川町の区域内の保育所に係る保育の実施については、この規則の規定にかかわらず、平成18年3月31日までに限り、なお能登川町規則の例による。

附 則(平成17年規則第222号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年規則第247号)

この規則は、平成18年1月1日から施行する。

附 則(平成23年規則第35号)

この規則は、平成23年10月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第52号)

この規則は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成26年規則第49号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後の第2条から第4条まで及び様式第1号から様式第5号までの規定は、子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)の施行の日以後に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続について適用し、同日前に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続については、なお従前の例による。

(東近江市福祉事務所長事務委任規則の一部改正)

3 東近江市福祉事務所長事務委任規則(平成17年東近江市規則第64号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成27年規則第52号)

この規則は、公布の日から施行し、第1条の規定による改正後の東近江市保育所条例施行規則の規定、第2条の規定による改正後の東近江市立幼稚園規則の規定、第3条の規定による改正後の東近江市立幼稚園通園区域規則の規定、第4条の規定による改正後の東近江市立幼稚園等の園医、園歯科医及び園薬剤師の公務災害補償に関する規則の規定、第5条の規定による改正後の東近江市立幼稚園通園バス運行管理規則の規定及び第6条の規定による改正後の東近江市立認定こども園条例施行規則の規定は、平成27年4月1日から適用する。

附 則(平成27年規則第63号)

(施行期日)

1 この規則中第1条の規定は公布の日から、第2条の規定は平成27年10月19日から施行する。

(経過措置)

2 第1条の規定による改正後の東近江市保育所条例施行規則第2条及び様式第1号の規定は、平成28年4月1日以後に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続について適用し、同日前に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続については、なお従前の例による。

附 則(平成28年規則第15号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第58号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後の様式第1号及び様式第4号の規定は、平成29年4月1日以後に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続について適用し、同日前に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続については、なお従前の例による。

附 則(平成29年規則第46号)

(施行期日)

1 この規則は、平成29年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後の様式第1号及び様式第4号の規定は、平成30年4月1日以後に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続について適用し、同日前に保育の実施を受ける乳幼児に係る手続については、なお従前の例による。

画像画像

画像

画像

画像

画像

東近江市保育所条例施行規則

平成17年2月11日 規則第79号

(平成29年10月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童福祉
沿革情報
平成17年2月11日 規則第79号
平成17年10月6日 規則第222号
平成17年12月28日 規則第247号
平成23年9月30日 規則第35号
平成24年7月9日 規則第52号
平成26年10月14日 規則第49号
平成27年7月1日 規則第52号
平成27年10月1日 規則第63号
平成28年3月24日 規則第15号
平成28年10月1日 規則第58号
平成29年10月1日 規則第46号