○東近江市国民健康保険診療所指定訪問リハビリテーション事業所運営規程

平成18年4月1日

告示第135号

(趣旨)

第1条 この告示は、東近江市国民健康保険診療所指定訪問リハビリテーション事業所(以下「事業所」という。)の管理及び運営に関し、介護保険法(平成9年法律第123号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(運営方針)

第2条 指定訪問リハビリテーション事業(以下「事業」という。)を行う職員は、事業を利用する者の心身の特性を踏まえて、作業療法、理学療法その他必要なリハビリテーションを行うことにより、心身の機能の維持回復を図るとともに、生活の質を重視した在宅療養の継続を支援するものとする。

2 事業の実施に当たっては、保健、医療及び福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。

3 前2項に定めるもののほか、事業の実施に関しては、指定居宅サービス等の人員、設備及び運営に関する基準(平成11年厚生省令第37号)第5章、健康保険法(大正11年法律第70号)等の規定を遵守するものとする。

(名称及び位置)

第3条 事業所の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

東近江市永源寺診療所

東近江市山上町1352番地

東近江市あいとう診療所

東近江市東近江市妹町29番地

東近江市蒲生医療センター

訪問リハビリテーション事業所

東近江市桜川西町340番地

(職員の職種及び員数)

第4条 事業を行う職員の職種及び員数は、次のとおりとする。

事業所の名称

職種

員数

東近江市永源寺診療所

医師

1人

理学療法士

1人

東近江市あいとう診療所

医師

1人

理学療法士

1人

東近江市蒲生医療センター

訪問リハビリテーション事業所

医師

1人

理学療法士

1人以上(常勤1人以上)

事務職員

利用者の状況により配置

(休日及び執務時間)

第5条 事業所の休日は、次のとおりとする。

(1) 日曜日及び土曜日(東近江市永源寺診療所は、日曜日。東近江市蒲生医療センターの休日は、第2、第4、第5土曜日及び日曜日)

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月29日から翌年の1月3日までの日(前号に掲げる日を除く。)

2 事業所の執務時間は、次のとおりとする。

事業所

執務日

執務時間

東近江市永源寺診療所

月曜日から金曜日まで

午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日

午前8時30分から午前11時30分まで

東近江市あいとう診療所

月曜日から金曜日まで

午前8時30分から午後5時15分まで

東近江市蒲生医療センター

訪問リハビリテーション事業所

月曜日から金曜日まで

午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日

午前8時30分から午後0時30分まで

(事業の内容)

第6条 事業の内容は、作業療法、理学療法その他必要な機能訓練とする。

(利用料等)

第7条 事業を実施した場合の利用料の額は、指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成12年厚生省告示第19号)によるものとし、その1割の額を徴収する。

2 次条の通常の事業の実施区域を超えて行う事業に要した交通費は、実費又は路程に応じ東近江市職員等の旅費に関する条例(平成17年東近江市条例第64号)に定める車賃を徴収する。

(通常の事業の実施区域)

第8条 通常の事業の実施区域は、東近江市とする。

(苦情処理)

第9条 事業に係る苦情が生じた場合は、診療所長を苦情受付担当者とし、迅速かつ適切に必要な措置を講ずるものとする。

(その他運営に関する事項)

第10条 事業所は、職員の質的向上を図るため、研修等の機会を設けるとともに業務体制を整備する。

2 職員又は職員であった者は、業務上知り得た秘密をみだりに他人に知らせ、又は不当な目的に利用してはならない。

(その他)

第11条 この告示の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 第8条の規定にかかわらず、当分の間、通常の事業の実施区域は、合併前の永源寺町及び愛東町の区域とする。

附 則(平成23年告示第306号)

この告示は、平成23年6月22日から施行する。

附 則(平成27年告示第140号)

この告示は、平成27年3月25日から施行する。

東近江市国民健康保険診療所指定訪問リハビリテーション事業所運営規程

平成18年4月1日 告示第135号

(平成27年3月25日施行)