○東近江市火災に伴う廃棄物の処理に係る一般廃棄物処理手数料の免除に関する要綱

平成20年3月25日

訓令第2号

(趣旨)

第1条 この訓令は、東近江市廃棄物の処理及び環境の美化に関する条例施行規則(平成17年東近江市規則第112号。以下「規則」という。)第7条第1項の規定による住宅の火災に伴い発生する廃棄物の処理に係る一般廃棄物処理手数料の免除に関し必要な事項を定めるものとする。

(対象)

第2条 一般廃棄物処理手数料の免除の対象となる廃棄物は、火災によって発生した廃棄物で、次の各号の区分に応じ、当該各号に定めるとおりとする。

(1) 持家 家財道具、生活用品及び家屋の燃え殻(ガレキを含む。)

(2) 借家等 借主の所有する家財道具及び生活用品

(搬入)

第3条 規則第7条第2項の一般廃棄物処理手数料減免申請書を受理された者は、搬入計画を十分協議し、前条の廃棄物を市及び関係機関の分別基準に基づき分別し、市長の指定する場所に搬入することができる。ただし、受入れの範囲を超える廃棄物及び市長の指定する搬入施設が処分除外物と指定した廃棄物は、搬入することができない。

(その他)

第4条 この訓令の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成20年3月25日から施行する。

東近江市火災に伴う廃棄物の処理に係る一般廃棄物処理手数料の免除に関する要綱

平成20年3月25日 訓令第2号

(平成20年3月25日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成20年3月25日 訓令第2号