○東近江市地区計画の案の作成に関する条例施行規則

平成24年3月23日

規則第10号

(意見書の提出)

第2条 条例第4条第1項の規定に基づき意見書を提出しようとする者は、地区計画の原案に関する意見書(様式第1号)により行うものとする。

(申出方法)

第3条 条例第5条第1項の規定により地区計画等の原案を申し出る者は、地区計画原案申出書(様式第2号)により行うものとする。

2 前項の申出書には、次に掲げる図書を添付しなければならない。

(1) 位置図(縮尺10,000分の1)

(2) 地区計画の区域図(縮尺2,500分の1)

(3) 現況図(縮尺500分の1以上)

(4) 土地利用計画図(縮尺500分の1以上)

(5) 区域内の公図の写し

(6) 区域内の土地所有者等一覧表

(7) 同意書(様式第3号)

(8) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認めるもの

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成30年規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像画像画像

画像

東近江市地区計画の案の作成に関する条例施行規則

平成24年3月23日 規則第10号

(平成30年1月17日施行)

体系情報
第10編 設/第2章 都市計画・公園
沿革情報
平成24年3月23日 規則第10号
平成30年1月17日 規則第3号