ページの先頭です
メニューの終端です。

市立小・中学校の再開について

[2020年5月14日]

ID:11606

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 本市では、令和2年5月12日に教育委員会臨時会を開催し、5月31日(日)まで休校としている市立小・中学校を6月1日(月)に再開することを決定しました。

 再開に当たっては、文部科学省から示された学校再開や臨時休業に係るガイドラインに基づき、児童・生徒が学校生活に順応できるよう5月18日(月)から登校日を設けることや感染防止対策を十分考慮した上で、次のとおり取り組んでいきます。

1 再開日

 令和2年6月1日(月)

  • 全員登校を基本とします。
  • 学校給食は、6月8日(月)から再開します。


 6月1日(月)から6月5日(金)までの間は、学校生活に順応する期間として半日授業を基本としますが、卒業学年など午後の授業を必要とする場合は、各学校の判断により柔軟に対応することとします。

2 登校日について

 (1)登校日の期間

  ・令和2年5月18日(月)から5月31日(日)までの間

  ・1週間に1~2回、1回につき2時間程度

 (2)登校日の目的

  ・学校再開に向けて児童生徒の状況把握

  ・児童生徒と教員のコミュニケーションづくり

  ・学校再開後の学習への準備、指導

 (3)登校方法

  ・分散登校、地域別登校、学年別登校など、学校の実情に合わせた形で感染防止対策を講じて実施します。

3 感染防止対策について

 文部科学省が示す「新型コロナウイルス感染症対策としての学校の臨時休業に係る学校運営上の工夫について」などに基づいた感染防止対策を実施します。

  1. 換気の徹底や可能な限り、座席間隔を確保するなど、教室における3密を避ける。
  2. 毎朝の検温やこまめな手洗い、定期的な消毒を徹底
  3. 児童生徒、教職員のマスク着用
  4. 歌唱指導や調理実習、水泳など感染リスクの高い学習活動の休止
  5. 学校行事(運動会、文化祭、修学旅行など)で感染リスクの高い行事の中止を含めた見直し

4 授業時間数の確保について

 児童生徒に過度な負担を強いることがないことを前提として、次の方法により授業時間の確保に努めます。

 (1)長期休業期間の短縮

  ・夏季休業 令和2年8月1日(土)から8月17日(月)まで

  ・冬季休業 令和2年12月26日(土)から令和3年1月3日(日)まで

 (2)学校行事の見直しなどによって生じた時間の活用

5 その他

 (1)熱中症対策について

  こまめな水分補給や室温管理の適正化など、熱中症防止に配慮します。

 (2)部活動について

  令和2年6月8日(月)から再開します。

  再開に当たっては、生徒の体に過度な負担をかけないよう十分な配慮をした上で、当面の間は平日のみの活動とします。

 (3)臨時預かりについて

  学校での臨時預かりについては、5月18日(月)から学童保育所による預かりに移行します。

 (4)児童・生徒の心のケアについて

  長期の臨時休校に伴うストレスを抱えたり、基本的生活習慣が崩れることにより学校生活に適応できなかったり、心身の不調を訴えたりする児童や生徒がいるものと予測されるので、児童・生徒一人一人に応じたきめ細かな指導を行います。

小・中学校の保護者の皆様へ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東近江市役所 教育委員会 学校教育課

電話: 0748-24-5671  IP電話:050-5801-5671

ファクス: 0748-24-5694

お問合せフォーム

組織内ジャンル

教育委員会学校教育課

  • 観光情報・小旅行 東近江市を訪れよう
  • 定住移住促進サイト 東近江市で暮らそう
  • 東近江イズム。東近江市を知ろう
  • 東近江市の位置

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


市立小・中学校の再開についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る