ページの先頭です
メニューの終端です。

八日市図書館

[2019年3月6日]

ID:9554

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 八日市図書館は市内全域をカバーする拠点図書館として専門書から実用書まで、幅広くそろえ、皆さんをお迎えしています。
 開館から30年が経過し、蔵書30万冊を蓄積しています。
 2階には自然環境を考えるコーナー「風倒木」があり、無農薬の豆をひいたドリップコーヒーを飲みながらゆっくり読書のできる憩いのコーナー、本のリサイクルショップ・ぶっくる、展示ギャラリー、集会室などがあります。

八日市図書館 施設のご案内

  • 所在地
     東近江市八日市金屋2丁目6番25号
  • TEL:0748-24-1515
    ファクス:0748-24-1323
    IP電話:050-5801-1515
  • 開館時間
     10時00分から18時00分まで
  • 休館日
     月曜日/国民の祝日
    (月曜日が祝日となる日はその翌日も)
     月末整理日(毎月第4金曜日)
     年末年始(12月28日から翌年1月4日まで)
     特別整理期間

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

アクセス

八日市図書館
  • JR東海道本線(琵琶湖線)
    「近江八幡駅」下車、近江鉄道(別ウインドウで開く)八日市線に乗り換え「八日市駅」下車、徒歩15分 
  • 名神八日市ICより国道421号線を西へ10分

風倒木 本のリサイクルショップ「ぶっくる」

風倒木 本のリサイクルショップ「ぶっくる」1
風倒木 本のリサイクルショップ「ぶっくる」2
風倒木 本のリサイクルショップ「ぶっくる」3

風倒木コーナーの紹介

八日市図書館2階の「風倒木」。ここには、次のようなコーナーがあります。

自然や環境を考える資料コーナー

 自然や環境に関する本や雑誌、写真集などの資料が揃っています。(貸出は1階カウンターまで持参してください)

貸出額のコーナー

 絵画・写真・書などをおひとり1点、1カ月間貸出しています。
 自然などをテーマにしたプロの作品です。

コーヒーコーナー

 無農薬で安心のドリップコーヒーをお楽しみください。
 地元陶芸家の手によるカップの中から、お好みのものを選んでいただけます。
 コーヒー、こぶ茶、季節の飲み物 1杯200円

自然や環境を考える資料コーナー

 自然や環境に関する本や雑誌、写真集などの資料がそろっています。(貸出は1階カウンターまで持参してください)

本のリサイクルショップ ぶっくる

 図書館の収容限度を超え、保存できなくなった本、古くても利用価値のある本、寄贈本などの中から活用をはかり、リサイクルの波にのせています。(1冊20円から50円)

風倒木ギャラリー

 ちいさな展覧会に利用していただけます。

風倒木の命名について

 森や林の中を歩くと、風に倒された巨木が横たわっていますが、これを風倒木といいます。これは永い年月を経て徐々に土に同化し、やがて次世代の森を育てる土壌ともなります。画一管理された人工林には存在しません。
 風倒木があるということは、多産で自由豊穣な森であることを示します。これからの人間社会もこの森のように多様で豊かなものにしていきたいという願いが込められています。

お問合せ

八日市図書館

電話: 0748-24-1515  IP電話:050-5801-1515

ファクス: 0748-24-1323

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright © library-higashiomi-shiga.jp All Rights Reserved