ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ

【年金】収入がほとんどありません。国民年金保険料が納められないのですが、どうしたらいいのですか。

[2010年3月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【年金】収入がほとんどありません。国民年金保険料が納められないのですが、どうしたらいいのですか。

回答

保険料を納められない場合は、申請すれば「免除」または「若年者納付猶予」が受けられる場合があります。

  • 申請免除
     本人、配偶者、世帯主それぞれの前年所得が一定の所得以下で保険料を納めることが困難な場合、申請して承認されると保険料が全額または一部免除されます。
  • 法定免除
     生活保護を受けている方、障害基礎年金を受けている方は、届出により保険料が免除になります。
  • 若年者納付猶予
     30歳未満で、本人・配偶者の前年所得が一定額以下の場合は、申請により月々の国民年金保険料の納付が猶予されます。

お問合せ

東近江市役所市民環境部保険年金課

電話: 0748-24-5631  IP電話:050-5801-5631

ファックス: 0748-24-5576 *市外局番のおかけ間違いにご注意ください

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る